FC2ブログ

日本一高い街中の街路樹

この街路樹何気に通り過ぎるとこやったけど
すごいんとちゃいます!
30mくらいの木が300mにわたって30本くらい並んでます。
トリプルスリーを目指したのか!?

しかしよく見ると街路樹ではなく
敷地内のようで
どうもこのUR都市機構東豊中団地
の所有らしい

この団地内のシンボルとして
メタセコイアの並木が存在するようで
圧巻です。

8階からみたところ
KIMG2935.jpg
KIMG2934.jpg
KIMG2939.jpg
KIMG2923.jpg
建て替え前からこの木があったようで
継承してきたらしいです。
いきなりこんな大木持ってくるのは
大変すぎると思ったけど
しかも30本も。

(近頃神戸で物議を醸すことがありましたが)
これは小さいうちからここまで育ったということ
なんでしょうね。
最初を知る方、どんなだったんでしょうか?

メタセコイアは針葉樹やけど
落葉するので夏は東西に長い並木なので緑で
大きな影を作ってくれるんでしょうね。
冬は枯れて日当たり良くしてくれます
楽しみですね。

メタセコイア並木としては
滋賀県高島市マキノ町のものが有名なようで
下記の記事がありました。

マキノピックランドからマキノ高原へ約2.4kmにわたり、
道の両側に植えられた約500本のメタセコイアが、
例年、 11月下旬ごろから美しく色づく。

円錐型のメタコセイア並木とまっすぐに
延びる道路が造り出す対称形の整った景観は、
遠景となる野坂山地の山々ともに調和し、
新・日本街路樹百景にも選ばれている。

かなり規模が違いますが
この東豊中も見ごたえありますよ。
都会の中であるのも珍しいし。

甲州街道や青梅街道、表参道
神宮外苑のケヤキ並木や銀杏並木も
すごいけど高さはこっちのほうが高いのでは
と、競ってもしゃあないけどね。
KIMG2947.jpg


スポンサーサイト

COMMENT 0