便利なホッチキスby100円ショップ

僕が子供のころにはなかったので大人になった30年前くらいからぼちぼちと
100円均一ショップなるものが増え始めたと思うのですが
最近ちょっと便利なホッチキスをもらったことでしかも100円だと聞いて
興味が湧き店に行ってみました。

KIMG1401.jpg
このボールペンコーナーでは3本で100円とか種類によっては
7本くらいで100円とかありえないほど安く販売してました。
なんと種類が多く、安いことでしょう。しかも便利そうなものもありそうです。
100円なので耐久性は望みませんが、ホッチキスは毎日のように
しょっちゅう使って2年近くがたちました。まだまだいけそうです。
耐久性もかなりいいではないですか。

KIMG1406.jpg
この右上のまわるホッチキスというのがそれなのですが
これはどういうものかというとホッチキスの針を収納してる部分が
回転して紙の縁から奥深くまで届くようになるんです。
こんなふうに

通常の状態
KIMG1504.jpg

針収納部分のみ90度回転します。
KIMG1505.jpg

針を受ける側が十字になっています。
KIMG1506.jpg

上の通常のものと比べると違いがわかります。
KIMG1507.jpg

これで何がいいかというとコピー機で両面印刷機能を使って
A3用紙をA4に折りたためば20ページくらいの冊子ができる
のですがその時にホッチキスで紙の中心寄りに留めたいと
思ってもこのように180度に開いて受け無しの状態で下に
タオルでも敷いて無理やりにしかできなかったのです。
KIMG1510.jpg

が、このように90度回転してくれれば針が長手方向にきっちり
冊子の折り目ラインに沿って留め付けられます。
KIMG1508.jpg
コピー機で折り、ホッチキス留め機能まであれば別にこの使い方
は必要ないのですが他にもあります。
紙を丸めて筒にしたいときに平行に奥のほうで留められます。

まあ、こんなふうに108円でこの便利さと耐久性もそこそこの
このホッチキスおすすめです。
しかし、便利さと安さでコストパフォーマンス最高ですね。
他にも便利グッズ色々ありそうなので見てるだけでも
楽しいです。

京都の天狗製菓のピリカレー(本格派カレースナック)もおすすめです。
これはあまりスナック菓子は食べないのですが好きな一品です。
ほかの店やコンビニには置いてないようなのですが100円ショップでよく見かけます。

グリコの「サラダプリッツ」と松岡製菓の「満月ポン」湖池屋の「ドンタコス」
と同じくらい好きなスナック菓子です。

以上、便利で安いホッチキスの紹介でした。

スポンサーサイト

COMMENT 0