気になる塀8

今日も小雨降るなか、金木犀の香りが
ここかしこのさわやかな街並みを散策してきました。

これは非常に渋いつくりの住宅の塀で
物置を置いたりして景観が残念なのですが
20年くらいは経ってるのでしょうか。
建物部分と塀がつながって一体化してました。
KIMG1383.jpg
モルタルの塀と平屋の軒先ラインが低いところで
連続してて落ち着いた水平線が強調されてます。
KIMG1385.jpg

味気ないアルミの縦格子の合間にアルミの鋳物が入ったもので印象が違います。
KIMG1372.jpg

コンクリートの基壇に縦板張り、材種はわからないのですが塗装色が落ち着いた風合いですね。
KIMG1366.jpg

1970年代のデザインですかね。珍しいです。
KIMG1353.jpg

コンクリートの柱壁の間にアルミの縦格子(木材風にプリントもの)
KIMG1350.jpg

塀ではなく、上の狸の置物がいっぱい。
KIMG1348.jpg

お寺風ですが全てコンクリートに着色
KIMG1344.jpg
































スポンサーサイト

COMMENT 0