気になる塀5

気になるブドウ

ハート型でした。

KIMG0854.jpg

では気になる塀

今日は新興住宅地をふらついてみました。

やはり、大阪の北摂とはかなり様子が違います。

始めから、街の計画がきっちりなされているし、

おおよそ平坦な土地(開発で、山を切り開いた)なので

ほぼ整然としていて、(かといって碁盤の目のようではないのだが)

家も外構もあるかたまりで同じハウスメーカーが50件から100件

くらいまとめて請け負って建ててるようなので上手にまとまってます。

住宅は例のごとくサイディングの外壁が圧倒的に多い、

それにアルミか樹脂サッシ、これで家の表情はほぼ決まってしまい、

屋根はあまり道路からはみえないのでそれほど外観デザインに

影響していないようです。

そんな中、塀も統一して閉鎖的でなくしているのがほとんどで、

開放的で玄関先のみすこし仕切っているようなのが多く植栽と

地盤舗装とうまくからめて進化してきているようです。

住宅でそういいなと思わなくても、外構は真似してみよかと

思ってしまうものもあったので並べてみます。

これは白煉瓦を馬に積んで透かしの入った重いものを軽やかな網のように
扱った塀。見た目もいいし、風通しにもなるし、なんとなく区切ってるし、
今日の中では一番いいと思いました。
構造も鉄のフラットバーを貫いて丈夫そうです。

KIMG0856.jpg

KIMG0857.jpg

これは塀はないのですが、基礎のモルタル塗部分が
そう費用をかけず、ありきたりでない、タテの櫛引という施工で
凡庸にならずよいのでは。

KIMG0859.jpg

これもそうです。
KIMG0858.jpg

これは珍しく、ガラスブロックを使った例。
外壁ではみるけど、塀で使ってるのはあまりなかったので。

KIMG0864.jpg

これは大きさの違う石を不規則に貼っていったのでしょうか。
植栽と相まって他にはない、いっぴんもの。

KIMG0866.jpg

これは裏表に違う高さに透かして板を張った塀。昔ながらの方法で
整ってます。

KIMG0867.jpg

こっちは縦格子。
KIMG0869.jpg

これは青い家が道路に対してただひとつ平行にたっていなかったので。
珍しいなと思いました。理由は真南に向けたということでしょう。
場合によってはそうでしょうが、そうとも限らないことも
多々ありますんで一概にはいえません。
真北は年中、日が当たりにくいことになりますので、
そう考えると、条件次第ですね。
KIMG0871.jpg

これは少し大手ハウスメーカーではなさそうなので。
KIMG0873.jpg

これは既製品であるのでしょうか?
ほかであまりみかけない立体トラス屋根のカーポート

KIMG0887.jpg

これは沖縄のひんぷんのような位置と大きさ。で渋めのカラフルでいいかんじ。
KIMG0888.jpg

カテゴリーで必ず出てくるスタイリッシュってやつですか。
KIMG0890.jpg


KIMG0891.jpg

素材がよくわからんです。
KIMG0894.jpg

これはまあ楽しそうかな。
KIMG0902.jpg

これも曲線を使うと動きが出てまろやかになりますね。
KIMG0911.jpg

こっちは硬いね。黒い板で直線。
KIMG0909.jpg

これは柿の木。道路に出過ぎ。
KIMG0916.jpg


KIMG0912.jpg

最後はログハウスのまわりの縦格子フェンス。色とスキマと形でやわらかな印象です。
KIMG0913.jpg

これは縦に板張りして押し縁して笠木は瓦
今年上半期何かとお騒がせなかたでした。
KIMG0847.jpg








































スポンサーサイト

COMMENT 0