標識

957.jpg
 
627.jpg

こないだ倒れてた標識が治ってました。

誰やっ!直したんは?

まあ警察か、市役所の人か(^∇^)ノ

わりとまめに管理してるんやね。

ちょっと感心しました。


しかし、道路に書いてる白い文字

あれは、なんとかせえ。よ。

紛らわしいこと書くんやったら

素直に「止まれ」と書け。

そんなとこで見張ってる暇あったら

書き直せ。

と思う表記がありました。

それがこれ。
841.jpg

赤信号の点滅が停止して注意してから

進め。という意味らしく

そんな文字に気を取られ

あれよという間に

何気に注意して通り過ぎて

しまったやん。

信号だけ見てたら

反応が違ってたと思うんやけど

危ないなー。

ちょっとようすを見てたら、

半分くらいの運転手が

素通りしてるで。

これは

あっさりと

止まれと

よくある停止線のように

書いてくれ。

それでなかったら

書くな。

ややこしいから。

信号もやめて、

道路の文字だけにしてちょうだい。

車に乗ることは休みの日くらいで

普段は電車通勤してます。

働き始めてもう33年目

そのうち29年くらいは自転車通勤してました。

コースは色々で

富士市のふもとで4km

東京北区王子から飯田橋まで約7km

川崎市新丸子から赤坂14km、又は神保町18km、又は田園調布2km

新宿区上落合から銀座4丁目 10km

豊洲から銀座5km、又は日本橋6km

と多くのコースを漕いできました

自転車も軽車両なので

道路交通法を

守らねばなりません。

数々の道路を運転してきましたが

自転車で交通法違反は

なかったね。

飲酒運転も

あかんみたいやからね。

5年以下の懲役、または100万円以下の罰金やて。

結構重いね。

県によっては酒気帯び運転で

自動車運転免許を持っている人の場合

免停をいただくこともあるそうです。

気をつけましょう。

道路の標識の意味も

交通法のルールも

きっちり把握しとかんと

事故につながったら

ほんまにえらいこっちゃがな。

要注意です。

道路の文字も標識も

デザインがさえないね。

どんなふうに決まっていったんだろうか?

どうやら国土交通省 道路局企画課の

内部の課で作って決めてるらしい。

意外や、外部発注はないそうです。

いっぺん自分で作って

売り込んでみよかな。

おもろいかも。






















スポンサーサイト

COMMENT 0