日本ベスト8ならずの日の見事な朝焼け 明日があるさ


KIMG9202.jpg

残念ながら日本サッカーはベスト8進出ならず結果はベスト16
全試合の結果は1勝1分け2敗となり勝ったのは初戦のみとなりました。

6回連続で出場して初戦に勝ち点を取れば予選リーグ突破となり
初戦の大事さは際立ってるようです。

ゴール数は最多の6得点
乾2、大迫1、本田1、原口1、香川1、
勝ち点4となりました。

得点シーンが多かったし競合相手に
先制点をとったり、同点においついたりと

なかなか楽しめた日本の戦いでした。
印象に残っているのは乾のシュートと
柴崎のパス。昌子の悔しがりようですかな。

またこれでもう、本田、香川、長友、岡崎、長谷部、川島は
代表から遠ざかって世代交代するやろな。

柴崎中心かな。エースストライカー出てこんかなー。
楽しみにまってまっせ。











Sponsered Link


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1630294416470339"
data-ad-slot="2124643655">



フラミンゴ

関連記事

スポンサーリンク

COMMENT 0