北野天満神社(神戸北野)

初めて神戸北野の天満神社に行ってみました。
ここは霊顕あらたかな学問の神様で
親しまれている菅原道真公を
お祀りする由緒ある神社だそうです

合格祈願はしてはみますが
自分次第で努力あるのみですね。

地図を見ても何山なのかよくわかりませんが
再度山のふもとにあたるのでしょうか?
神社は北野坂をゆるやかにのぼっていくと
異人館街の少し高いところにありました。

神社敷地内併設の
北野プラムテラス(結婚式場)には
太陽光発電パネルが屋根の上に
載ってました。
風情は全くなくなりますね。
KIMG4520.jpg
自然エネルギーを利用するのはよいことでしょう。
しかし、いつもデメリットも考えて実行に移したいものです。
廃棄するときに処分できないような物質(カドミウム)
を含んでいるようでは原子力発電問題と
同じになってしまします。

また、風情がないというのはなぜかというと
やはりあのひかりものは人間の感性に合わない
からではないかと思うからです。

太陽はありがたいけど反射した光は
どうにも目に優しくないので拒絶反応がおきます。
そのてん、土や紙、木、鉄等は素材としては光を吸収して
目におだやかなので親しみを覚えます。

本殿正面です。
KIMG4519.jpg

のんびりした穏やかな雲が浮かんでました。
KIMG4504.jpg

すぐそばに風見鶏の館がありました。
6年近く神戸にいて初めてみました。

国指定重要文化財で築110年の
異人館街唯一のレンガの外壁で
木造2階建て屋根裏部屋、半地下ありで
総延床面積891.03㎡の大豪邸

震災時被害は中規模で、
かなり修復にも新しい技術を取り入れて
同レベルの地震に耐えれるように
施工したようです。
KIMG4549.jpg

神戸の街が港までよくみえました。
KIMG4495.jpg

北野坂には安藤忠雄設計の
RIN'S GALLERY
KIMG4464.jpg

WALL AVENUE
KIMG4463.jpg
などもありました。

北野坂は初めてきましたが
電柱や歩道ガードレール等がなくて
美しく歩きやすいい街並みでした。

また、ブラタモリのように異人館街を
ふらついてみたくなりました。
とても建築しづらそうな細い道や
高台があるので興味深いです。

今年も目標500記事目指して
街をぶらついてみます。


関連記事

スポンサーリンク

COMMENT 0